【一血卍傑】序盤のレベリングにオススメ討伐、第三章第八話「第三の試練・カグツチ」の攻略情報まとめ!【攻略・レべリング】

ban10ある程度本編が進行してくると必要になってくるレべリング。
この記事では、序盤のレベリングで比較的周回しやすいステージ第三章第八話「第三の試練・カグツチ」の情報をまとめています。

※第一部第三章・他ストーリーのネタバレを含みます。ストーリーに触れる部分のネタばれはないようにしていますが、
ヒントや情報を入れたくない場合は、閲覧にご注意ください。

第三章第八話「第三の試練・カグツチ」

入手できる経験値は、序盤のステージとあり少ないものの、戦闘回数が2戦と少なく、敵の数も少ないので序盤のレベリングで放置しつつレベリングが狙えるステージです。
レベル30手前の英傑+35超えの英傑の混合編成で安定して周回できるかと思われます。前衛のメイン戦闘力になる英傑は2~3人ほど配置・制限レベルに近いレベルにしておくと安定します。

●制限レベル:48
戦闘数:2回

●1戦目
前衛:カグツチ(天将)
後衛:なし
ban6

★攻略メモ★
カグツチの戦闘タイプは「天将」です。
注意点としては、攻撃範囲が前衛後衛ともに攻撃をしてくるので、育成中の英傑が倒れても戦闘が続行できるようにしておきましょう!

●2戦目
前衛:カグツチ(天将)×1,剣士×2
後衛:なし
ban7

★攻略メモ★
1戦目のカグツチよりもやや体力が多め。
両サイドに、剣士タイプが二人でてきますので、早いうちに倒して起きましょう!
全体として、制限レベルに近い編成で楽にクリアできるステージです。

習得可能アイテム・経験知について

●製法書
稀少製法書:無撫患子の数珠の極秘製法書
新投手裏剣【陽】の極秘製法書、瞬碑【陰】の極秘製法書

●経験値量について

・通常
英傑経験値:223
ban11

・紫玉×1個
英傑経験値:335

ban8

・紫玉×2個
英傑経験値:446

ban9

★まとめ★
討伐に入れる制限レベルが48あるので、メイン戦力2~3人+育成英傑のような編成で安定しやすくなります。
選択肢もなく、2戦なので回転数を多く回すことができる討伐ステージです。
カグツチの攻撃力が高いので、レベル差の無い編成で不安な場合は「巫覡」を一人いれておきましょう。
レベルが上がって、これよりも上のステージで安定してくれば、4章やさらに上のステージで周回していきましょう!
難しい場合は、その前のフツヌシのステージでも、同様のことが言えるのでそちらに変えてみてもいいかもしれません。

また、レべリングにおすすめできそうなステージがあれば、随時情報をまとめていきたいと思います。
★レべリング攻略まとめはこちらから!

公開日: : 最終更新日:2017/01/11 レべリング攻略, 攻略 , ,

インフォメーション

DMMの新作ブラウザゲーム 一血卍傑 の攻略サイトです。イッチバンケツの情報をどこよりも早くお届けします

ゲーム攻略めでぃあっぷ

  • 人気記事


PAGE TOP