【一血卍傑】「紫玉祭」で経験値を効率よく上げるには、紫玉2つよりも1つの方がいい?効果を簡単に比較してみた!【攻略・紫玉祭】

banketu19/1のメンテナンス開始まで実施中の「紫玉祭」で、英傑の育成に励んでいる方も多いと思われますが、
今回のキャンペーンで「紫玉」を使用して、経験値を多く習得するには、1討伐に紫玉を2つより、1個ずつ設置するのがおすすめかもしれません!

ban10

同じ討伐で、紫玉の効果を簡単に比較してみました。

実際に簡単に、紫玉の効果をチェックしてみました!
検証しているクエストが少ないので、確定情報としてはやや弱いですが、あと数日の攻略の参考にして頂けると幸いです。
対象クエスト:第四章第七話「ワカメのためなら」

●紫玉1個…英傑経験値1056
banketu2
紫玉1個を装着して、クリアした結果、英傑の習得経験値は「1056」
ついでに独神経験値は「400」です。

banketu1

●紫玉2個…英傑経験値

banketu3
紫玉2個を装着して、クリアした結果、英傑の習得経験値は「1408」
ついでの独神経験値は変化なしの「400」です。
banketu4

★まとめ★
紫玉は最大回復時は8個。すべて経験値習得に消費して使った場合、
1個の場合・・・1討伐「1056」×8回=8448
2個の場合・・・1討伐「1408」×4回=5632

というような計算になりました。
出撃回数が倍になってしまうので、時間に余裕がある場合は、経験値の紫玉設置は1個がおすすめといえるかもしれません。

今回のキャンペーンでは、紫玉で宝箱ドロップの効果を上げることもできるので、
うまく使って経験値やアイテム、界貨を集めてくださいね!(`・ω・´)
ちなみに、紫玉を使用しない場合の、同討伐の経験値は「352」でした。2倍以上のボーナスなんですね…おどろき…

banketu5

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 攻略 , ,

インフォメーション

DMMの新作ブラウザゲーム 一血卍傑 の攻略サイトです。イッチバンケツの情報をどこよりも早くお届けします

ゲーム攻略めでぃあっぷ

  • 人気記事


PAGE TOP